「CAN-DOリスト」 を使った授業づくり~目標達成のための言語活動の取り入れ方~

「CAN-DOリスト」 を使った授業づくり~目標達成のための言語活動の取り入れ方~

「CAN-DOリスト」を作ったまでは良いが、使い方がわからない、全く活かされていない・・・。そのような悩みや声にお応えする作品が完成しました!

CAN-DOリストにおける中学2年生での目標は「身近でなじみのある話題について、相手に質問したりしながら会話を続けることができる」となっており、この作品では、この目標を達成するために3つに分解して、毎日の授業でどのように教科書を活用したらいいのかを取り上げています。また、学期ごとの活動例として、各単元、そして1時間の授業単位をどのように作っていけばいいのかを具体的にご紹介していきます。

オンデマンドでのご購入はこちら

英語