オフェンスの組み立て方 ~スクリーンプレーとチーム戦術~

オフェンスの組み立て方 ~スクリーンプレーとチーム戦術~

能力のあるポイントゲッターがいない場合や、自分達よりも強いチームに勝つためにチームで協力して責める必要があります。そのためにはスクリーンプレーが最も有効な手段となります。2人異常で行うので難しい部分もありますが、能力ではなく努力と指導方法に差がでるプレーなのです。このビデオでは、2対2での基本練習から5対5のフォーメーションまで富岡高校で用いられている様々なスクリーンの種類とパターンを詳しく指導解説しています。もちろんスクリーンプレーへの対応もふくまれていますので、オフェンス・ディフェンス両面で活用できます。このビデオを参考にして、自分たちに適したスクリーンプレーを見につけチーム力の向上を図ってください。

オンデマンドでのご購入はこちら

バスケットボール