教えるのが楽しみになる文法シリーズ6 違いを楽しむ助詞と前置詞

教えるのが楽しみになる文法シリーズ6 違いを楽しむ助詞と前置詞

★前置詞の理解は日本語の助詞との類似性と意味領域の差に気がつくこと
★日本語の助詞との違いを楽しみながら前置詞のイメージを捉える授業

前置詞の指導のコツは 「どうやってイメージを広げさせるか」 に尽きます。
 イメージを図やビジュアル、言葉などで表現する方法がありますが、今回は漢字1文字で表わしています。漢字にこだわる必要はありませんが、何か方針を決めて新しい前置詞に触れるたびにイメージを示す習慣が大事になってきます。そして、繰り返しリマインドすることで前置詞が定着しますので、ぜひ内田先生のアイディアを前置詞指導にご活用ください!
 なぜ前置詞が難しいと感じるのか、体験的に示しながら、どういった点に気をつけて、どこを意識しながら勉強するのかを提示した授業を展開しています。

ご視聴にはログインが必要です。