大解剖!"新潟バスケット"ディフェンス編 ~カズDefの追求と、全中を制したフレキシブルDef~

大解剖!"新潟バスケット"ディフェンス編 ~カズDefの追求と、全中を制したフレキシブルDef~

2010年の全中を制した本丸中学校をはじめ、近年中学校のバスケット界で注目を浴びている新潟県。そんな新潟県をリードする2人の指導者が登場です!
今回のテーマは『ディフェンス』。石山中(元・鳥屋野中)の小林監督には「強い足をつくる」ためのフットワーク、「組織的に守る」ためのDefドリルを紹介してもらいました。本丸中の富樫監督は、チームを全中優勝に導いたDefを紹介。相手の動きに合わせ、ゾーンとマンツーマンを自在に展開していく様子は必見です。
両監督とも、基本にのっとった指導で相手にいいプレーをさせないことを目的としています。

※カズDef:中村和雄氏(bj秋田ノーザンハピネッツヘッドコーチ)が提唱する、独特のゾーンディフェンス(チェンジングディフェンスの一種)の呼称。その名前から"カズ"ディフェンスと呼ばれる。

オンデマンドでのご購入はこちら

バスケットボール