【陸上ライトコース】摂津高校『走幅跳指導』AtoZ~「不安定の中の安定」をつかむ理論と実践~

インターハイチャンピオンなど、数多くの優秀な跳躍選手を輩出する摂津高校。そこには、目的を明確にした動きづくりのためのドリル「摂津ドリル」があります。
本作では、日々進化を続ける摂津ドリルの考案者・坂部先生に指導方法をご紹介してもらいました。またもう1つの見どころは「指導者の悩みに応える」という点です。
日ごろの指導で、なかなか修正できないポイントや疑問に感じていたけれど答えが出なかった悩みなど、すっきりわかりやすく解決します。

■指導解説:坂部 雄作(大阪府立摂津高等学校 陸上競技部 監督)
■実技協力:大阪府立摂津高等学校 陸上競技部

ご視聴にはログインが必要です。