カテゴリー

動画検索

ゲストさん、こんにちは
発達障害児のための運動指導法 ~ 発達性協調運動障害の評価ポイントと機能向上プログラム ~ 3巻
評価の方法 【1/1】
評価の方法

動画を購入する

この動画では、発達性協調運動障害の具体的な評価・指導法について解説していきます。「評価」では、バランス機能、協調性、ボディ・イメージについて、評価ポイントを具体的に示し、いくつかの簡単な動作を行って評価します。
「運動指導」では、まず姿勢保持を中心としたエクササイズでバランス機能を向上させ、より高度な機能を獲得するための基礎を構築します。
こうした基礎の上で、協調運動、ボディ・イメージについて直接働きかけ、運動機能、更には学習能力やコミュニケーションを含めた総合的な発達段階の向上を目指します。
■評価の方法

◎バランス機能評価
・はじめに
・立位バランス
・片足立ち、片足跳び
・直線歩行
◎協調性の評価
・はじめに
・前腕回内、回外運動
・指対立試験
・キャッチボール
・ボールキック
◎ボディ・イメージの評価
・はじめに
・評価を始める前に
・評価の実際



■指導者:新田 收(首都大学東京大学院 教授/博士(工学)/理学療法士)/
松田 雅弘(植草学園大学 講師/博士(理学療法学)/理学療法士)/
古谷 槙子(京都大学大学院 博士課程(人間健康科学)/理学療法士)
■発売日:2019年3月

本サイトは、ジャパンライム株式会社によって管理・運営されています。本サイトに掲載されている映像・画像・文章等、全ての内容の無断転載・引用を禁止します。

Copyright (c) Japan Laim Co.,Ltd. All Rights Reserved.