カテゴリー

動画検索

ゲストさん、こんにちは
ソフトボール“格上への挑戦状”~桜宮高校「叩きつけ」と「走塁」の指導法~ 2巻
「超・走塁術」と「実戦での叩きつけ」
イントロダクション 【1/6】
イントロダクション

動画を購入する

激戦区大阪にあり、公立校ながら毎年のように全国へ駒を進めている桜宮高校。
その勝負強さの秘訣は、特徴ともいえる「叩きつけ」 と 「走塁」にあります。

力のあるバッターでなくても「叩きつけ」をマスターすることで、大きな戦力へと変わります。バントなのか叩きなのか、相手に考えさせるだけで戦術の幅は一気に広がっていくはずです。

また、桜宮高校の「走塁」も非常に特徴的。十数校が集まった合宿でベースランニングトライアルを行なったところ、同校の選手が1位の記録をたたき出したといいます。決して一番足が速いわけではないのに出た結果の裏には、常識では考えられない走り方がありました。

選手個々では負けていても、工夫と研究次第では試合に勝つことができる。そんなソフトボールの醍醐味を、この作品で実現してみてください!

桜宮高校で実践する、通常とはちょっと違う走塁論を紹介します。走り方、スタートの仕方、そしてベースランニングの回り方について独自の理論が展開されていきます。後半は「叩きつけ」をどのように実戦で活かすか、ケースごとに解説しています。成功、失敗それぞれの原因を大橋監督が分析します。

■イントロダクション

■指導者:大橋 一郎(大阪市立咲くやこの花高等学校教諭/前・大阪市立桜宮高等学校 女子ソフトボール部 顧問)
■実技:大阪府/大阪市立桜宮高等学校 女子ソフトボール部
■発売日:2015年6月

本サイトは、ジャパンライム株式会社によって管理・運営されています。本サイトに掲載されている映像・画像・文章等、全ての内容の無断転載・引用を禁止します。

特定商取引法に基づく表示 | 個人情報保護方針 | 会社案内

Copyright (c) Japan Laim Co.,Ltd. All Rights Reserved.