カテゴリー

動画検索

ゲストさん、こんにちは
熊本信愛女学院 “ 褒めてのせる ” ポジティブコーチング
~ 発想を変えた 「 アンダーハンド 」 づくり ~ 1巻
「伊豆丸流アンダーハンド」の基本づくり
Before/After 【6/6】
Before/After

動画を購入する

バレーボール指導の発想が変わる!?
これまでの視点をガラッと変える、アンダーハンド技術の紹介です!指導・解説は熊本信愛女学院を率いる伊豆丸監督。
独特な指導法・選手掌握術は、全国の舞台でも遺憾なく発揮されています。普段も“ノリ”で選手を鼓舞し、プレッシャーを感じさせない手法で指導を行う伊豆丸監督。選手たちはプレッシャーを感じることなく、伸び伸びと上達していきます。

今回はそんな指導をベースに、独自の理論に基づいた『アンダーハンド』技術を紹介してくれました。
これまで常識として疑われることもなかった「肘をしっかり伸ばして」や「腕を内側に絞って」といった基本を覆し、とらえ方を少し変えた指導を行います。
目指すのは細かい体の使い方というよりは、力みのない、自然体でのプレー。
ここでのポイントは「軽く肘と手首を曲げる」「地面に手をつくようにレシーブする」といった点になります。
アンダーハンドの技術はバレーボールにおいて根幹を担うものですが、これまで常識にとらわれ過ぎてきました。型にはめすぎ、力が入りすぎ、プレッシャーを与え過ぎ…失敗をさせないことを狙った指導が、どんどん窮地へと導くことも少なくありません。
ぜひ本作を参考に、新しい指導のかたち、アンダーハンドの斬新な考え方に触れてみてください。

☆こんな方におススメ!
 ・初心者の多いチームで指導をしている
 ・サーブレシーブが安定して上がらない
 ・レシーブに関して「教科書通り」に教えている
 ・指導に関する新しい発想を勉強したい

常識にとらわれないアンダーハンドの基本を、選手に解説をしながら紹介していきます。まずは「肘を曲げる」独特の腕の使い方を落とし込み、フライングなどを交えながら、選手が理想のフォームを感じ取れるように導いていきます。

■Before/After

■指導者:伊豆丸 健(熊本信愛女学院高等学校バレーボール部監督)
■実技:熊本信愛女学院高等学校バレーボール部
■発売日:2014年1月

本サイトは、ジャパンライム株式会社によって管理・運営されています。本サイトに掲載されている映像・画像・文章等、全ての内容の無断転載・引用を禁止します。

特定商取引法に基づく表示 | 個人情報保護方針 | 会社案内

Copyright (c) Japan Laim Co.,Ltd. All Rights Reserved.