カテゴリー

動画検索

ゲストさん、こんにちは
前田秀樹「オフ・ザ・ボールの動きの質を高める」 ~ボールを持たない選手の動きが変わる~ 3巻
相手守備の崩し&個人技術トレーニング
個人技術を磨く 【4/4】
個人技術を磨く

動画を購入する

元日本代表選手にして元Jリーグ監督。現在、東京国際大学で指揮を執る前田秀樹氏の指導スキルを紹介します。
テーマは「オフ・ザ・ボール」の質を高めること。
ボールを持っていないときに、いかに有利な体勢を作れるかが、その後の展開を大きく左右します。ボールポゼッションを高く保ち、攻守に相手を圧倒するためにも、このポイントは大きなカギとなるのです。ボールをもらってから考えるのではなく、その前から戦略的に動いていかなくては流れるようなサッカーはできません。
この動画ではあらゆる場面での「オフ・ザ・ボール」の動きを想定し、練習法を解説しています。
基本から応用までを身につけ、もうひとつ上のレベルのサッカーを目指していきましょう!
オフ・ザ・ボールの真骨頂、相手DFの崩しを解説します。
正面から、サイドから、タイミングを計って崩しにかかります。また、個人技術のトレーニング法も収録しています。

■個人技術を磨く
◎個人技術UPトレーニング
・正確でスピードのあるパスを出すトレーニング
・味方の名前を呼んで正確なパスを出すトレーニング
・相手にコースを読まれないパスの出し方を身に付けるトレーニング
・1人でも出来るパスの精度を高めるトレーニング

■指導者:前田 秀樹(東京国際大学サッカー部監督)
■実技:東京国際大学サッカー部
■発売日:2011年3月

本サイトは、ジャパンライム株式会社によって管理・運営されています。本サイトに掲載されている映像・画像・文章等、全ての内容の無断転載・引用を禁止します。

Copyright (c) Japan Laim Co.,Ltd. All Rights Reserved.