JLCオンデマンド 【 バスケットボール 佐藤豊氏(日本バスケットボール界を支える名将の指導法④) 】

佐藤豊氏(日本バスケットボール界を支える名将の指導法④)

●日本のトップコーチから学ぶ戦術、育成術!

バスケットボールのヘッドコーチとして大きな結果を残し、その名を広く知られる存在である「名将」の指導法をご紹介いたします。第4回は佐藤豊氏です。実績、名声とも十分な名将の戦術、育成術をご覧ください。

会員登録ログインディフェンスでオフェンスを攻める!土浦日大高校 超攻撃的ディフェンス育成法

ディフェンスでオフェンスを攻める!土浦日大高校 超攻撃的ディフェンス育成法

ディフェンスでオフェンスを攻める!土浦日大高校 超攻撃的ディフェンス育成法 【第1巻】

巻タイトル : ハンズアップ

指導 : 佐藤 豊(土浦日本大学高等学校バスケットボール部監督)実技協力 : 土浦日本大学高等学校バスケットボール部(男子、女子)

詳細

全国大会の常連校、土浦日大高校の佐藤豊監督が提案する攻撃的ディフェンスの指導法(圧力のかけ方)を基本動作から段階的に紹介!「ディフェンス=守る」という概念では相手に圧力をかけることはできません。最も効果的なディフェンスとは「オフェンスを攻撃する」ことであり、その攻撃の激しさがチームとしての圧力になります。今シリーズでは、ハンズアップ、フットワークなどの基本練習から5対5まで常にオフェンスを意識し、圧力をかけるためのディフェンスの構造、練習法を段階的にわかりやすく紹介します。また、基礎的な練習では女子選手も参加。男女問わずチームのディフェンス強化にお役立てください。
バスケットボールの基本動作であるハンズアップ、フットワークで高さに対抗し、コートを埋め尽くすために必要である基本練習を紹介します。小さいチームがいかにして大きいチームを凌駕するのかをご覧ください。
■ハンズアップ
*常に手を上げ、圧力をかけるトレーニング
・ダイヤモンド(小)
・ダイヤモンド(大)

ディフェンスでオフェンスを攻める!土浦日大高校 超攻撃的ディフェンス育成法 【第2巻】

巻タイトル : ディフェンスの入れ替わり

指導 : 佐藤 豊(土浦日本大学高等学校バスケットボール部監督)実技協力 : 土浦日本大学高等学校バスケットボール部(男子、女子)

詳細

全国大会の常連校、土浦日大高校の佐藤豊監督が提案する攻撃的ディフェンスの指導法(圧力のかけ方)を基本動作から段階的に紹介!「ディフェンス=守る」という概念では相手に圧力をかけることはできません。最も効果的なディフェンスとは「オフェンスを攻撃する」ことであり、その攻撃の激しさがチームとしての圧力になります。今シリーズでは、ハンズアップ、フットワークなどの基本練習から5対5まで常にオフェンスを意識し、圧力をかけるためのディフェンスの構造、練習法を段階的にわかりやすく紹介します。また、基礎的な練習では女子選手も参加。男女問わずチームのディフェンス強化にお役立てください。
まずはゴール下でのローテーションの基本を紹介します。ここでローテーションに必要な動きを習得し、オールコートの1対1へと進み、激しいディフェンスをノーファールで行うトレーニングを紹介します。
■ディフェンスの入れ替わり
*ゴール下を2人で守るローテーションを身に付ける
・横の動き
・横+縦の動き

ディフェンスでオフェンスを攻める!土浦日大高校 超攻撃的ディフェンス育成法 【第3巻】

巻タイトル : ゴール下に戻る必要性

指導 : 佐藤 豊(土浦日本大学高等学校バスケットボール部監督)実技協力 : 土浦日本大学高等学校バスケットボール部(男子、女子)

詳細

全国大会の常連校、土浦日大高校の佐藤豊監督が提案する攻撃的ディフェンスの指導法(圧力のかけ方)を基本動作から段階的に紹介!「ディフェンス=守る」という概念では相手に圧力をかけることはできません。最も効果的なディフェンスとは「オフェンスを攻撃する」ことであり、その攻撃の激しさがチームとしての圧力になります。今シリーズでは、ハンズアップ、フットワークなどの基本練習から5対5まで常にオフェンスを意識し、圧力をかけるためのディフェンスの構造、練習法を段階的にわかりやすく紹介します。また、基礎的な練習では女子選手も参加。男女問わずチームのディフェンス強化にお役立てください。
ゴール下にノーマークを作らせないためのローテーションを紹介。パスカットを狙いながら常にゴール下を意識してディフェンスをします。オールコートで「3対1」から「3対3」まで段階的行い、ローテーションを身に付けます。
■ゴール下に戻る必要性
*オールコートでゴール下への戻り方を身に付ける
・3対1
・3対2

ディフェンスでオフェンスを攻める!土浦日大高校 超攻撃的ディフェンス育成法 【第4巻】

巻タイトル : 応用練習

指導 : 佐藤 豊(土浦日本大学高等学校バスケットボール部監督)実技協力 : 土浦日本大学高等学校バスケットボール部(男子、女子)

詳細

全国大会の常連校、土浦日大高校の佐藤豊監督が提案する攻撃的ディフェンスの指導法(圧力のかけ方)を基本動作から段階的に紹介!「ディフェンス=守る」という概念では相手に圧力をかけることはできません。最も効果的なディフェンスとは「オフェンスを攻撃する」ことであり、その攻撃の激しさがチームとしての圧力になります。今シリーズでは、ハンズアップ、フットワークなどの基本練習から5対5まで常にオフェンスを意識し、圧力をかけるためのディフェンスの構造、練習法を段階的にわかりやすく紹介します。また、基礎的な練習では女子選手も参加。男女問わずチームのディフェンス強化にお役立てください。
これまでの練習の総括として5対5を行います。「構え」「ローテーション」を武器とすることを意識して実践します。また、おとりディフェンスやヘルプディフェンスなど、より攻撃的に圧力をかけるための応用練習を紹介します。
■応用練習
*圧力のかけ方の応用練習
・おとりディフェンス
・ヘルプディフェンス
・スクリーンアウト

本サイトは、ジャパンライム株式会社によって管理・運営されています。本サイトに掲載されている映像・画像・文章等、全ての内容の無断転載・引用を禁止します。

特定商取引法に基づく表示 | 個人情報保護方針 | 会社案内

Copyright (c) Japan Laim Co.,Ltd. All Rights Reserved.