カテゴリー

動画検索

ゲストさん、こんにちは
CSPT2018 61巻
CSPT2018 第4回② 【2/6】
CSPT2018 第4回②

動画を購入する

腰痛・骨盤痛は、下肢・胸郭・骨盤など様々な部位に影響を受けて引き起こされます。
これらの原因に対して、マルアライメント評価に基づいたアプローチがその治療につながっていくことを理解していただきます。
どんな腰痛・骨盤痛でも治せる手段を習得していただきます。

●結果因子① 炎症・疼痛 ②組織損傷(特殊検査)③運動障害:可動域
④運動障害:筋力・筋機能 ⑤運動障害:歩行・動作障害
●神経症状誘発テスト/筋の短縮テスト/仙腸関節障害の診断/疼痛誘発テスト/複合評価

■指導者:星 賢治(広島国際大学)
■発売日:2018年8月

本サイトは、ジャパンライム株式会社によって管理・運営されています。本サイトに掲載されている映像・画像・文章等、全ての内容の無断転載・引用を禁止します。

Copyright (c) Japan Laim Co.,Ltd. All Rights Reserved.