カテゴリー

動画検索

ゲストさん、こんにちは
CSPT2017 43巻
CSPT2017 第4回② 【3/5】
CSPT2017 第4回②

動画を購入する

腰痛をもたらす原因としての腰椎運動の異常を理解するとともに、痛みのメカニズムを骨盤と胸郭のマルアライメントとの関係性から分析する手順を講習します。後半はパートナーで評価を実施して治療課題を特定し、その上で治療を行います。

●診断・評価(問診、視診、画像、電気生理学的診断)
●結果因子(炎症・疼痛、組織損傷、運動障害:可動域、筋力・筋機能、歩行・動作障害)
●アライメント
●原因因子(解剖学的因子、不安定性、筋機能不全、滑走不全・拘縮、マルユース)

■指導者:蒲田和芳(広島国際大学保健医療学部理学療法学科 准教授
株式会社GLAB 代表取締役)
■発売日:2017年8月

本サイトは、ジャパンライム株式会社によって管理・運営されています。本サイトに掲載されている映像・画像・文章等、全ての内容の無断転載・引用を禁止します。

Copyright (c) Japan Laim Co.,Ltd. All Rights Reserved.