カテゴリー

動画検索

ゲストさん、こんにちは
英語教師のための英語科教育法セミナー~阿野先生、太田先生とアクティブラーニング~ 3巻
第3回 各技能の指導方法②
[テキスト目次項目/第2部(12)~(14)]
統合的活動のすすめ
テキスト対象項目:第2部 (12) 【1/3】
統合的活動のすすめ<br>テキスト対象項目:第2部 (12)

動画を購入する

阿野幸一先生(文教大学)と太田洋先生(東京家政大学)が「今、改めて英語科教育法を学び直そう!」というコンセプトの元、英語授業の指導について全10回、様々なテーマで実施された英語セミナー。
日々の英語指導にもう一工夫を加えたいと考えている方、ご自分の英語授業の質を高めたいと考えている方、もう一度きちんと英語教育を勉強したい方・・・「授業プランと展開」や「各技能の指導方法」など、日々の授業に役立つ具体的なテーマの参加型のセミナー映像で、明日からの授業の参考にしてみてはいかがでしょうか?

★英語教育法を学びなおすことで、実践と理論を結び付けることができる!
★NHKテレビ/ラジオでおなじみの阿野先生、太田先生によるセミナー映像!
★生徒が主体的に学びたくなる!授業づくりの工夫をご紹介!

※セミナーでは、「日々の英語授業にひと工夫」阿野幸一・太田洋著(大修館書店刊)を毎回テキストとして使用します。映像内に、テキスト「日々の英語授業にひと工夫」に関する表示がございます。

<阿野先生&太田先生のメッセージ>
『英語教師として日々教えているからこそ、英語科教育法をもう一度学ぶことで・・・

実践の裏打ちを得られる!
実践と理論を結び付けることができる!
新たな実践例を身に付けることができる!
などなど良いことがたくさんあります。この機会に私たちと一緒にまた、学びませんか!!』

第3回は「統合的活動のすすめ・発音指導・音読指導」をテーマに、太田先生のリードですすめられました。統合的活動はなぜ良いのか、どのような場面で行えるかなど、英語教育・言語習得理論の考え方がわかりやすく散りばめられ、より理解が深まります。また、小学校教科化を目前に控え、中学校での発音指導の重要性にも触れられた密度の濃い内容のセミナーです。

・Warm-up activity
・統合的活動はなぜいいのですか?
・統合的活動は次の場面でどのように行えますか?
・授業のどの場面でどのように行ったらいいですか?

■指導者:太田 洋(東京家政大学人文学部英語コミュニケーション学科教授)
■発売日:2019年8月

本サイトは、ジャパンライム株式会社によって管理・運営されています。本サイトに掲載されている映像・画像・文章等、全ての内容の無断転載・引用を禁止します。

Copyright (c) Japan Laim Co.,Ltd. All Rights Reserved.