カテゴリー

動画検索

ゲストさん、こんにちは
相手を崩す!足技を鍛える~鶴来坂田道場 実戦技術の修得~ 2巻
払う!支える!刈る!返す!
技を覚える 【2/7】
技を覚える

動画を購入する

IJF新ルール【片手または両手で、もしくは、片腕または両腕で、帯より下への直接攻撃または防御は全て禁止】により、しっかりと組んで行う柔道へと変わり『相手を崩す』ことが重要となりました。今回ご紹介するDVDシリーズでは、金丸雄介選手・森下純平選手を輩出した北陸の雄、鶴来坂田道場で行っている相手を崩す足技指導をご紹介します。足技をしっかりと学ぶことによって、相手としっかりと組み、投げ技に入る前に足技で相手を崩し、大きな柔道を仕掛けられるようになります。
力技ではなく、柔道の醍醐味である投げ技を行うためには、相手のバランスや姿勢を崩す必要があります。相手を崩す方法は足技以外にもありますが、足技はその後の投げ技への連絡など、技のバリエーションも増やすことも可能です。また、返し技としても使える柔道の万能技術です。

■技を覚える
◎回り打ち込み
・前の技
・後ろの技
◎2人打ち込み(前後)
◎2人打ち込み(四方の崩し)
◎3人打ち込み
◎ポイント解説

■指導者:坂田 実(鶴来坂田道場師範)
■実技:鶴来坂田道場
■発売日:2011年3月

本サイトは、ジャパンライム株式会社によって管理・運営されています。本サイトに掲載されている映像・画像・文章等、全ての内容の無断転載・引用を禁止します。

Copyright (c) Japan Laim Co.,Ltd. All Rights Reserved.